亜鉛サプリで吐き気がでる?!

亜鉛サプリで吐き気がでる?!

亜鉛サプリが原因で吐き気をもよおす人がいます。しかし、これは亜鉛サプリが直接の原因ではありません。あなたの飲み方や両方に問題があるのです。亜鉛サプリを正しく飲まないと吐き気を催すなどの身体の調子が悪くなることもあります。今回は亜鉛サプリで吐き気が起こる原因と正しく飲む方法をご紹介します。

 

亜鉛サプリでなぜ吐き気が出るのか

亜鉛は年齢や性別によって1日に必要な摂取量は多少違いますが、基本的には最大でも30mgまでと言われています。吐き気をもよおす場合、この30mgを超えて飲んでいることが多いのです。1日に30mg以上飲んでいる場合は吐き気を催すなど、何らかの副作用が発生している可能性が考えられます。吐き気の他にも腹痛や下痢または発熱まで起こる可能性があります。亜鉛自体は体の機能を正しく保つために必要不可欠なミネラルの一種です。しかし、過剰に取りすぎてしまうと逆効果になるのです。副作用が出てしまうほど亜鉛を取るのは絶対にやめましょう。たくさん摂ったからといって効果を発揮するわけでもありません。

 

普通に食事するときはそこまで気にしなくてOK

これは亜鉛サプリに限った話で食品の場合は特に気にする必要はありません。亜鉛サプリは吸収しやすいように作られていますが、食品に含まれる亜鉛はもともと吸収力がとても低いです。食品で亜鉛を摂取する場合は今何グラムなのだろうと気にしながら食べる必要はありません。気にすべきなのは亜鉛サプリで亜鉛を摂取する時のみです。サプリの場合は、1日の上限量である30mg を超えないように調整しましょう。亜鉛は必須のミネラルですが成分としては金属です。金属が体内に入ることは悪いわけではありませんが、多すぎると体は良い状態に保つことはできません。体に蓄積されて不具合を生じることの方が多いのです。適量を守るようにしましょう。

 

過剰摂取で吐き気が出ている時の対処法

亜鉛サプリを摂ることによって吐き気をもよおしてしまった場合、どのような対処を取ればいいのでしょうか?まずは亜鉛サプリを飲むのをすぐにやめ、何日かは様子をみるというのは当然のことです。それ以外にもやるべきことがあります。亜鉛サプリで吐き気がある場合は、亜鉛を含有している食べ物を食べることも避けるようにしましょう。亜鉛サプリの摂り過ぎが原因で吐き気がある時に亜鉛の含有量が多い食品を食べるとさらに吐き気を増す可能性があり、胃腸などの消化器官に負担を与えてしまいます。さらに水にも気をつけましょう。具体的に気をつけていただきたい点は「硬水を飲んでいるかどうか」です。ミネラルウォーターの中には硬水というものがあります。この硬水にはミネラルが多く含有しており、過剰摂取によって体内にたくさん蓄積されている亜鉛に硬水のミネラルが作用しさらに体調不良を引き起こす可能性があります。亜鉛サプリが原因で起こしている吐き気の場合、水は軟水を飲むようにしましょう。

 

過剰摂取以外も吐き気の原因はある

過剰摂取の他にも吐き気をもよおしてしまう場合があります。それは空腹時に亜鉛サプリを飲んだ場合です。これは適量しか飲んでいない場合でも吐き気が起こってしまう場合があるので要注意です。亜鉛サプリは鉄分のため、人によっては胃腸に負担をかけてしまうことがあるのです。あまり飲みすぎてもいないのに吐き気が出てきた場合は空腹の時に飲んでいなかったかどうかというのを振り返るようにしましょう。亜鉛サプリは飲むと胃で吸収されることになりますが、このときの胃の中に何も食べ物がないと亜鉛の影響をもろに受ける可能性があります。つまり、上限量の30mg以内であっても、それ以上に過剰に吸収する可能性があるのです。そうなると、腹痛が起きてしまったり、胃が荒れてしまったりしたことによって吐き気がでる場合があります。空腹時は亜鉛が吸収されやすいので注意が必要です。お腹が空いている時に亜鉛サプリを摂取する際は最低でもサラダなどの食物繊維を先に食べておきましょう。これで吐き気がでることは少なくなるでしょう。

 

それでも吐き気がするなら

空腹でない場合でも、亜鉛サプリを飲むと吐き気がでる場合があります。それは自分がお腹が減ったと思ってなくても胃の中がすでに空っぽに近い状態の場合です。例えば、寝る前などはお腹が減ることはありませんが、胃の中は空っぽの可能性が高いです。このため、寝る前に飲むのも吐き気を防ぐためにはやめておいた方がいいのかもしれません。どうしても寝る前に飲みたいということなのであれはサラダなど食べやすいものをすこし食べて亜鉛サプリを飲むようにしましょう。他にも今まで紹介してきたこと以外の全く心当たりがないということで吐き気がでる場合があります。そういう場合は亜鉛サプリの原料に問題があると考えられます。人工的に合成した亜鉛は石油の成分が多く含まれている時があるため、胃腸が弱い人にとってはかなりの負担をかける可能性があります。今まで紹介してきた原因に何も当てはまらないのに吐き気がでているという場合は、今飲んでいる亜鉛サプリの成分を再度チェックすることをお勧めします。