眠気を起こす亜鉛サプリの効果とは

眠気を起こす亜鉛サプリの効果とは

人体にとってとても重要な成分である亜鉛。この亜鉛はミネラルの一種なのですが、これが「眠気」と特別な関係があるということが判明しました。大手企業の研究で「特別な関係にある」と発表された亜鉛と眠気の関係について、今回は詳しくご紹介していきます。

 

亜鉛は眠気をひきおこし、質のいい睡眠を促す

亜鉛を摂ることで眠気を促進することができるということが様々な実験によってわかりました。睡眠と亜鉛の関係性が立証されたのです。つまり、亜鉛を摂ることによって眠気が促進され、寝つきがよくなるということが判明したのです。これを立証するための実験ではマウスが使われました。マウスに亜鉛を投与するとどうなったのか経過を見たのです。結果としては、マウスのノンレム睡眠の時間が通常よりも倍近くになったことが判明しました。ノンレム睡眠とは眠りの種類のことで、一般の人にとってもレム睡眠とともに有名な言葉でもあります。ノンレム睡眠は簡単に言うと、深い眠りのことで、レム睡眠は浅い眠りのことを指します。ノンレム睡眠は深い眠りなので脳と体を休める機能があり、レム睡眠は浅い眠りなので体を癒すまでには至らず、今日あったことの記憶などを整理してくれる役割があります。つまり脳のリフレッシュをします。

 

ノンレム睡眠を倍以上にできれば長時間寝る必要もない

ノンレム睡眠が倍以上になるということは体と脳みそを通常の倍以上休ませることが可能ということです。これができるようになるのであれは短い時間でも効果的な睡眠を取ることができるようになります。睡眠は7時間以上が最低限で、出来る限り長時間の睡眠が推奨されています。これはノンレム睡眠の時間を多く取るために長時間の睡眠が良いと言われているのです。睡眠時間が短くてもノンレム睡眠が倍以上になるのであればそこまで睡眠時間をとる必要はありません。
ちなみにノンレム睡眠が倍以上になったことによってレム睡眠には悪い影響はなかったのでしょうか?結果としては、レム睡眠に悪い影響を及ぼしていませんでした。亜鉛を摂ることによってノンレム睡眠の効果は2倍になり、レム睡眠に悪影響を及ぼすこともなかったのです。これはなかなか寝つきが悪いなど睡眠の事で悩みを持っている人には耳寄りな情報なのではないでしょうか。正直なぜこのような結果になるのか原因については解明されていません。しかし事実として公表され、今では周知の事実となっています。亜鉛と睡眠の関係性については研究され始めたばかりなので今後もさまざまな亜鉛の活用法が開発されていくことでしょう。

 

亜鉛の過剰摂取は人体に悪影響を及ぼす可能性がある

眠気を促進したり、睡眠の質を上げたりするためには亜鉛を取ればいいということはお分かりいただけたと思います。この効果を最大限上げるために亜鉛は摂れるだけ摂ってもいいのでしょうか?いえそんなことはありません。亜鉛は摂りすぎると過剰摂取による副作用を及ぼす可能性があります。基本的には亜鉛は1日で30mg が最大容量と言われています。これ以上の亜鉛を摂ってしまうと、副作用として吐いてしまったり、頭が痛くなってしまったりという体の不調を起こす可能性があります。さらに、亜鉛を過剰に摂取してしまうとミネラルの成分の一つである銅を吸収することがしにくくなることも研究でわかりました。この銅は髪の毛を黒く太く強くしたり、骨を強く丈夫にしたりする働きがあります。この人体にとって欠かせない働きを、亜鉛を摂りすぎることで阻害してしまう可能性があるのです。亜鉛を摂りすぎてしまった結果として、骨がもろくなってしまったり、髪の毛が弱まってしまったり、貧血が起こったりしてしまいます。亜鉛を過剰に摂ることは良いことは一つもありません。1日多くても30mg 以内ということを肝に銘じて摂取していくようにしましょう。

 

亜鉛を効率的かつ確実に摂りたいなら亜鉛サプリが一番

とはいえ1日30mg の容量という亜鉛はなかなか摂りにくいのが実情です。実は亜鉛は食べ物にあまり含まれていないのです。食べ物の中でも最も亜鉛を含んでいるといわれる牡蠣でも10個近く食べなければ30mgまでになりません。しかも食品に含まれる亜鉛は吸収率がとても悪く、いっぱい食べたからといって、すべての亜鉛がそのまま吸収されるわけではありません。ではどうすれば手軽かつ確実に亜鉛を摂ることができるのでしょうか?最も手軽な方法は亜鉛サプリを飲むことです。亜鉛サプリは1粒につき何ミリグラムの亜鉛が含まれているかすぐにわかるので、1日の限度量の30mg を非常に管理しやすくなります。これでの亜鉛の過剰摂取になることはないでしょう。しかもいつでも飲めるということもあり、継続的に亜鉛を摂る習慣を促進してくれます。亜鉛サプリの用法と用量をきちんと守って毎日30mg以内を飲むようにすれば過剰摂取になることもなく、副作用も起こることはありません。亜鉛は睡眠のためには非常に効果的な成分です。しっかりと日頃の疲れを取りたい人は亜鉛サプリで必要な分の亜鉛を摂るようにしましょう。